2018年07月23日

【NBA動画】ペイサーズのマイルス・ターナーが5週間で作り上げた体がライザップ並みにすごい!!

インディアナ・ペイサーズのマイルス・ターナーが5週間で作り上げた体がライザップ並みにすごいです。

マイルス・ターナーは5週間前の体と、トレーニングで鍛え上げた5週間後の写真を比較して掲載。さらに「5 weeks down, still gotta lot of work to do! #Summer18(2018の夏、まだやることはある」とさらに鍛え上げるようです。

どんなトレーニングをしているのか気になったので調べて見たら、結構ハードなことからヨガなんかも取り入れているみたいです。

Ashtanga! ‍♂️ Very Challenging Mentally & Physically! All Towards The Good! @bridgetgibbsyoga @yogabodyfortworth

Myl3s Turn3rさん(@turner_myles)がシェアした投稿 -




2018年07月22日

【NBA動画】NBAダンクコンテストを超越するダンク!超人的な身体能力を持つディクストン・クラッチフィールドがすごい

超人的な身体能力を生かして様々な物をジャンプして、自身のSNSに投稿しているディクストン・クラッチフィールドさんが、NBAのダンクコンテストを超越するようなダンクを披露して話題になっています。

Bounce Dunk! I finally made it!

Dexton Crutchfieldさん(@dexton4)がシェアした投稿 -



初めて見たときは一瞬何が起きたか分かりませんでしが、下のスロー動画を見るととんでもないことをしているのが分かります。これがNBAのダンクコンテストの決勝なら優勝間違いなしですね。

ディクストン・クラッチフィールドさんのSNSを覗いてみると、バスケットボールを使ったハイレベルなプレイが他にもありました。




そんな中こんなお茶目なプレイも(笑)




【NBA動画】新しく描かれたレブロン・ジェームズの壁画にまたイタズラ騒動再来!まだまだこの戦争は続きそう、、、

以前紹介したレブロン・ジェームズの壁画は頻繁なイタズラで、描いたアーティストがこのように白く塗りつぶして騒動は沈着したのは記憶に新しいところです。

そして最近ロサンゼルスの別のアーティストが、レイカーズのユニホームを着たルブロン・ジェームズが、チャンピオントロフィーを抱えたコービー・ブライアントやマジック・ジョンソンなど歴代のNBAのスター選手たちを見上げている壁画が描かれ話題になりました。

前回の作品の教訓を生かし、レブロンが作品の中心にいながらも歴代のレイカーズのスター選手たちへのオマージュを含んだ素晴らしい作品なのですが、この作品でも一部の過激なレイカーズファンへの心には届かなかったようで、今朝またこのようにレブロンが白いペンキで塗りつぶされてしまいました。

ただアーティスト側も負けじと本日すぐに修復をすませたようです。ただこの過激なレイカーズファン対アーティストの戦争はまだまだ続きそうですね、、、

早速修復するアーティスト

レイカーズファンの子供も修復のお手伝い♪

修復完成


2018年07月21日

【NBA動画】レブロン・ジェームズが話題になったルーキーのコリン・セクストンの相撲ディフェンスのマネをする(笑)

前回の記事の追記です。昨日の息子のブロニーくんの試合を見に行ったレブロン・ジェームズのちょっとした珍場面のお話です。

その前に、コリン・セクストンの話題になったディフェンスをご存知でしょうか?今週行われたサマーリーグの準決勝のキャバリアーズ対レイカーズ戦で、キャバリアーズのルーキーのコリン・セクストンがレイカーズのジョシュ・ハートに見せたディフェンスがとても話題になりました。アメリカではあのパフォーマンスを、日本の相撲に似ていることからSUMO DEFENSE(相撲ディフェンス)とも呼んでいます。


なんとその相撲ディフェンスを、ブロニーくんの試合会場でレブロン・ジェームズが娘と遊んでいるときにマネをしていたんです(笑)


LeBron out here playing that Colin Sexton defense 😂💀

LeBron James™さん(@lbjcenter)がシェアした投稿 -

肩のくねらしかたしても、完全にコリン・セクストンのモノマネで間違いないですね。レブロンも相撲ディフェンスがお気に入りなのかしら♪

ちなみにコリン・セクストンに関するこんな動画見つけました。相撲ディフェンスといい、この睨み返しといい、なんかセクストンくんの人柄がだいたい分かりますね(笑)



【NBA動画】息子のブロニー・ジェームズの試合を観戦に来たレブロン!ブロニーのチームメイトはレブロンより背が高い!!

昨日レイカーズに移籍が決定しているレブロン・ジェームズが、母親と娘を連れて息子のブロニー・ジェームズくんのUSBAナショナル・チャンピオンシップの試合を観戦に訪れ、会場が一時大騒ぎになりました。ブロニーくんは現在13歳(10月で14歳)で、ノース・コースト・ブルー・チップスに所属しています。




動画を見る限り観戦というより既にコーチみたいに見えますが(笑)

そんな超ビックスターの父親が見守る中、ブロニーくんもチームを引っ張っていました。この試合のブロニー・ジェームスくんのプレイ集です。


相手選手からトラッシュトークを受けて、渋い顔をしながらも笑顔でトラッシュトークのお返しをする一場面も、、、きっと父親のことをいじられたのでしょうね


でもこの試合で何より一番驚いたのは、チームメイトのセンターの子がすでにレブロンより背が高かったことです!!